Photo Gallery

女優、モデル、歌手として活躍する観月ありさの4thアルバム。

写真 2017-10-19 21 46 37

①大好き!
作詞:渡辺なつみ
作曲:松井寛
編曲:松井寛

②太陽の島
作詞:西脇唯
作曲:松井寛
編曲:松井寛
③breeze -海からの電話-
作詞:渡辺なつみ
作曲:星野靖彦
編曲:松井寛
④満天の星の下で
作詞:西脇唯
作曲:西脇唯
編曲:松井寛
⑤抱きしめて!
作詞:永岡昌憲
作曲:星野靖彦
編曲:土方隆行
⑥INTO THE NIGHT
作詞:夏実唯
作曲:星野靖彦
編曲:松井寛
⑦輝いていて -10years after-
作詞:渡辺なつみ
作曲:星野靖彦
編曲:松井寛
⑧あなたの世代へくちづけを
作詞:小室哲哉
作曲:小室哲哉
編曲:久保こーじ
⑨PITTER PATTER
作詞:ROYAL MIRROR BALL
作曲:ROYAL MIRROR BALL
編曲:ROYAL MIRROR BALL
⑩優しい手のひら
作詞:夏実唯
作曲:安部恭弘
編曲:松井寛

松井寛によるアレンジが抜群にお洒落で、初期オリジナルラブにハウスの雰囲気が加味されたような印象です。ダンスビート系ばかりではなく③のようなメロウバラードも含まれ、いわゆるアシッドジャズではなくポップスアルバムとしてのスタンスが感じられました。90年代クラブ系、AORポップスの中でも、抜きん出て質の高い方だと思います。しかし安部恭弘提供の⑩は、期待した分、思いのほか普通のバラードでした。安部恭弘本人の歌唱とアレンジだとまた印象は変わるとは思いますが・・・。
目撃頻度は高いです。280円以下で入手可能。
浜田省吾のレコーディングやツアーメンバーとして知られるギタリスト。非売品のアルバム。

写真 2017-10-08 0 28 01

①悲しきアメダス
作詞:須藤晃
作曲:町支寛二
編曲:水谷公生,町支寛二

②Gear Up 409
作詞:浜田省吾
作曲:町支寛二
編曲:町支寛二
③カタコトの夏
作詞:須藤晃
作曲:町支寛二
編曲:水谷公生,町支寛二
④Little Surfer Girl
作詞:浜田省吾
作曲:浜田省吾
編曲:町支寛二
⑤さよなら、紺色のうさぎ
作詞:須藤晃
作曲:町支寛二
編曲:水谷公生,町支寛二
⑥二人の夏
作詞:浜田省吾
作曲:浜田省吾
編曲:町支寛二

①③⑤は町支寛二の1stソロアルバム「僕を呼ぶ声」から、②④⑥は浜田省吾のアルバム「CLUB SURF&SNOWBOUND」からそれぞれ選出されたコンピ盤。ジャケットはCLUB SURF&SNOWBOUNDを模している。強く影響を受けたとされるアメリカンポップスの流派を汲む内容。
目撃頻度や値段帯不明。
レンタルアコムのイメージソング。非売品シングル。

写真 2017-09-20 7 39 03

①Listen to My Heart
作詞:Linda Hennrick
作曲:和泉一弥

②Listen to My Heart(カラオケ)

歌手はDwayna Litzというアダルトコンテンポラリー系のシンガーソングライター。アルバムを出した時期は確認出来るだけで2009年なので結構下積みが長いです。内容はAORバラード。シティポップやAORが下火の時代にこういう曲(それも英歌詞で国外歌手に歌わせている)をイメージソングにしたのは不思議です。
目撃頻度不明。プレミアではないので100円以下で入手出来ると思います。
80年代に歌手としてデビューし、現在はシンガーソングライターとして活動中。7thオリジナルアルバム。

写真 2017-09-07 6 20 57

①どうか、心閉じないで
作詞:遠藤京子
作曲:遠藤京子
編曲:菅野よう子
②easy
作詞:遠藤京子
作曲:遠藤京子
編曲:菅野よう子

③大切なお友達
作詞:遠藤京子
作曲:遠藤京子
編曲:菅野よう子
④恋を知り始めたから
作詞:遠藤京子
作曲:遠藤京子
編曲:菅野よう子
⑤子供だったね
作詞:遠藤京子
作曲:遠藤京子
編曲:菅野よう子
⑥右に曲がれば
作詞:遠藤京子
作曲:遠藤京子
編曲:菅野よう子
⑦27才の青春
作詞:遠藤京子
作曲:遠藤京子
編曲:菅野よう子
⑧サヨナラグッバイ
作詞:遠藤京子
作曲:遠藤京子
編曲:菅野よう子
⑨恋人になりたい
作詞:遠藤京子
作曲:遠藤京子
編曲:菅野よう子
⑩限られた経験
作詞:遠藤京子
作曲:遠藤京子
編曲:菅野よう子

サウンドも旋律も非常に地味ですが、質の高いフィメールポップだと感じました。粛然たる旋律の中で松原正樹、島健、数原晋といった名士らの出過ぎない演奏が美しく、遠藤京子の深淵な情緒により深みを付与しているように思いました。
目撃頻度は低いです。500円以下で入手可能。
コーラスとして現在も活動中の仁科かおりと「ひだまりの詩」の作詞で知られる水野幸代からなるポップスユニットの2ndアルバム。

写真 2017-09-05 23 42 21

①イルカの休日(Overture)
作曲:水野幸代
編曲:平間あきひこ
②ずっと真夏でいたい
作詞:並河祥太,eye's
作曲:eye's
編曲:大村雅朗
③ソワソワドキドキ夏が来た
作詞:佐藤ありす
作曲:仁科かおり
編曲:小西貴雄
④おてんばミドルドライバー
作詞:水野幸代
作曲:仁科かおり
編曲:平間あきひこ
⑤そばにいてほしい
作詞:仁科かおり
作曲:仁科かおり
編曲:平間あきひこ
⑥通りすぎた風
作詞:水野幸代
作曲:水野幸代
編曲:大村雅朗
⑦ピカピカの女になれ
作詞:水野幸代
作曲:水野幸代
編曲:小西貴雄
⑧胸さわぎが泳ぐ
作詞:水野幸代
作曲:仁科かおり
編曲:中村哲

⑨日付変更線
作詞:佐藤ありす
作曲:仁科かおり
編曲:平間あきひこ
⑩忘れないでよ
作詞:水野幸代
作曲:水野幸代
編曲:十川知司
⑪イルカの休日
作詞:並河祥太
作曲:水野幸代
編曲:平間あきひこ

女性二人組で両方とも作詞作曲の出来るユニットというのは珍しいように思います。内容としては、快活なサマーポップと都会的なミドルチューンというよくある感じの秀作シティポップアルバムです。シティポップアルバムと言っても幾許かレディースポップ寄りという印象は受けますが。②をYoutubeで探して聴くと大体雰囲気が掴めると思います。⑧はBobby Caldwellの「What You Won't Do for Love」からのインスパイアを感じられました。
目撃頻度は高いです。280円以下で入手可能。

WHAT'S NEW?