Photo Gallery

カヴァーアルバム。

写真 2017-11-19 17 12 57

①碧いうさぎ(新録)
作詞:牧穂エミ
作曲:織田哲郎
編曲:Sonic Dove
②Morning Glory(山下達郎のカヴァー)
作詞:山下達郎
作曲:山下達郎
編曲:Sonic Dove
③BEACH'S WIDOW(角松敏生のカヴァー)
作詞:角松敏生
作曲:角松敏生
編曲:Sonic Dove
④カナリア諸島にて(大瀧詠一のカヴァー)
作詞:松本隆
作曲:大瀧詠一
編曲:Sonic Dove
⑤September(竹内まりやのカヴァー)
作詞:松本隆
作曲:林哲司
編曲:Sonic Dove

⑥NATURALLY(Kalapanaのカヴァー)
作詞:MALANI BILYEU
作曲:MALANI BILYEU
編曲:Sonic Dove
⑦HAWAIIAN Wedding Song(Andy Williamsのカヴァー)
作詞:Charles E. King,Dick Manning,Al Hoffman
作曲:Charles E. King,Dick Manning,Al Hoffman
編曲:Sonic Dove
⑧No End Summer(角松敏生のカヴァー)
作詞:角松敏生
作曲:角松敏生
編曲:Sonic Dove

編曲のSonic Doveとは崎谷健次郎の別名義。ギター、コーラス、キーボードと打ち込みで構成されるサウンドですが、安っぽさは感じない厚みのある物になっていると感じました。酒井法子のアルバムとしては妙に選曲がシブいと思います。
目撃頻度は低いです。950円以下で入手可能。
元バターフィールドのフロントマン、関美彦の2ndアルバム。

写真 2017-11-05 1 36 58

①Blue
作詞:関美彦
作曲:関美彦
②New Music
作詞:関美彦
作曲:関美彦
③Coffee Cup
作詞:関美彦
作曲:関美彦
④Sunny Sky Blues
作詞:曽我部恵一
作曲:関美彦
⑤Dream
作詞:関美彦
作曲:関美彦
⑥Record Player
作詞:関美彦
作曲:関美彦
⑦Sex,Love&Sea
作詞:曽我部恵一
作曲:曽我部恵一
⑧Shock Treatment
作詞:Miyako Kobayashi
作曲:関美彦
⑨My Dear
作詞:関美彦
作曲:関美彦
⑩Diggin' On You
作詞:Babyface
作曲:Babyface


バターフィールドがシティポップバンドだったのでそれらしき物を期待したが、そういうのではなかった。曽我部恵一プロデュース。ほぼサニーデイサービスのアルバムを彷彿とさせる。喫茶ロックや日本語ロックといった意図を含む非常に良質なアルバム。⑩の原曲はTLC。スタイリッシュなネオソウルクラシックを野暮ったいバンドサウンドでカヴァー。
目撃頻度は低いです。500円以下で入手可能。
女優、モデル、歌手として活躍する観月ありさの4thアルバム。

写真 2017-10-19 21 46 37

①大好き!
作詞:渡辺なつみ
作曲:松井寛
編曲:松井寛

②太陽の島
作詞:西脇唯
作曲:松井寛
編曲:松井寛
③breeze -海からの電話-
作詞:渡辺なつみ
作曲:星野靖彦
編曲:松井寛
④満天の星の下で
作詞:西脇唯
作曲:西脇唯
編曲:松井寛
⑤抱きしめて!
作詞:永岡昌憲
作曲:星野靖彦
編曲:土方隆行
⑥INTO THE NIGHT
作詞:夏実唯
作曲:星野靖彦
編曲:松井寛
⑦輝いていて -10years after-
作詞:渡辺なつみ
作曲:星野靖彦
編曲:松井寛
⑧あなたの世代へくちづけを
作詞:小室哲哉
作曲:小室哲哉
編曲:久保こーじ
⑨PITTER PATTER
作詞:ROYAL MIRROR BALL
作曲:ROYAL MIRROR BALL
編曲:ROYAL MIRROR BALL
⑩優しい手のひら
作詞:夏実唯
作曲:安部恭弘
編曲:松井寛

松井寛によるアレンジが抜群にお洒落で、初期オリジナルラブにハウスの雰囲気が加味されたような印象です。ダンスビート系ばかりではなく③のようなメロウバラードも含まれ、いわゆるアシッドジャズではなくポップスアルバムとしてのスタンスが感じられました。90年代クラブ系、AORポップスの中でも、抜きん出て質の高い方だと思います。しかし安部恭弘提供の⑩は、期待した分、思いのほか普通のバラードでした。安部恭弘本人の歌唱とアレンジだとまた印象は変わるとは思いますが・・・。
目撃頻度は高いです。280円以下で入手可能。
浜田省吾のレコーディングやツアーメンバーとして知られるギタリスト。非売品のアルバム。

写真 2017-10-08 0 28 01

①悲しきアメダス
作詞:須藤晃
作曲:町支寛二
編曲:水谷公生,町支寛二

②Gear Up 409
作詞:浜田省吾
作曲:町支寛二
編曲:町支寛二
③カタコトの夏
作詞:須藤晃
作曲:町支寛二
編曲:水谷公生,町支寛二
④Little Surfer Girl
作詞:浜田省吾
作曲:浜田省吾
編曲:町支寛二
⑤さよなら、紺色のうさぎ
作詞:須藤晃
作曲:町支寛二
編曲:水谷公生,町支寛二
⑥二人の夏
作詞:浜田省吾
作曲:浜田省吾
編曲:町支寛二

①③⑤は町支寛二の1stソロアルバム「僕を呼ぶ声」から、②④⑥は浜田省吾のアルバム「CLUB SURF&SNOWBOUND」からそれぞれ選出されたコンピ盤。ジャケットはCLUB SURF&SNOWBOUNDを模している。強く影響を受けたとされるアメリカンポップスの流派を汲む内容。
目撃頻度や値段帯不明。
レンタルアコムのイメージソング。非売品シングル。

写真 2017-09-20 7 39 03

①Listen to My Heart
作詞:Linda Hennrick
作曲:和泉一弥

②Listen to My Heart(カラオケ)

歌手はDwayna Litzというアダルトコンテンポラリー系のシンガーソングライター。アルバムを出した時期は確認出来るだけで2009年なので結構下積みが長いです。内容はAORバラード。シティポップやAORが下火の時代にこういう曲(それも英歌詞で国外歌手に歌わせている)をイメージソングにしたのは不思議です。
目撃頻度不明。プレミアではないので100円以下で入手出来ると思います。

WHAT'S NEW?