Photo Gallery

AOR系のシンガーソングライターの(ミニアルバム含めて)4thオリジナルアルバム。

IMG_2728.jpg

①meet with you...
作詞:西司 作曲:西司 編曲:西司
②Anytime,Anything
作詞:TIM JENSEN 作曲:西司 編曲:西司

③二度出逢えた恋人
作詞:夏野芹子 作曲:西司 編曲:西司
④あしたの君に
作詞:田口俊 作曲:西司 編曲:西司,小林正弘
⑤もしも唇を殺せたら
作詞:松井五郎 作曲:西司 編曲:西司,小池修
⑥Velvet Morning(album mix)
作詞:田口俊 作曲:西司 編曲:西司
⑦ダイヤモンドにかえて
作詞:西司 作曲:西司 編曲:西司

硬派なソウルバラードばかりを揃えたミニアルバム。ChicagoのHard to Say I'm SorryやAirplayのAfter The Love Is Goneのようにロック寄りのバンドがリリースするドラマティックAORバラード系の趣が漂い、全編ほぼそういう内容。②は、この中ではやや異色なローカルなショウバンド風のジャズポップ。
目撃頻度は低いです。500円以下で入手可能。
AOR系歌手、ソングライター西司のフルアルバムとしては4作目。

IMG_2515.jpg

①びしょぬれのKiss
作詞:西司 作曲:西司 編曲:西司
②銀色の翼
作詞:児島隆 作曲:西司 編曲:本間昭光,西司
③愛が両手を広げてる
作詞:秋谷銀四郎 作曲:西司 編曲:十川知司,西司
④君が灯したキャンドル
作詞:児島隆 作曲:西司 編曲:本間昭光,西司
⑤LOVE CRUISE ~君の生まれた街へ~
作詞:児島隆 作曲:西司 編曲:西司
⑥アリバイになりたい
作詞:Lee 作曲:西司 編曲:本間昭光,西司

⑦ジェラシー
作詞:夏野芹子 作曲:西司 編曲:十川知司,西司
⑧ふたり
作詞:夏野芹子 作曲:西司 編曲:西司
⑨とどかないSTAY WITH ME
作詞:西司 作曲:西司 編曲:本間昭光,西司
⑩思い切り泣いてよ
作詞:児島隆 作曲:西司 編曲:西司
⑪この地球のどこかで(Album Mix)
作詞:西司 作曲:西司 編曲:西司

ドラマティックバラード④、スリリングなダンスビートアーバンポップ⑥、打ち込みブルーアイドソウル⑨、等。全体的に都会寄りの打ち込みシティポップで、一通り揃っている印象。
目撃頻度は低いです。500円以下であります。
AOR系シンガーソングライター西司の(ベスト含めて)7枚目のアルバム。
IMG_2363.jpg
①夏のプロポーション
作詞:西司 作曲:西司 編曲:小西貴雄、西司
(感想)爽快なギターとブラス、開放感あるメロディーのAOR。
②あの夏、君がいた
作詞:児島隆 作曲:西司 編曲:西司
(感想)ドゥーワップスタイルの曲でも突き抜けるようなメロディーは健在。
③不思議な夢
作詞:田口俊 作曲:西司 編曲:小西貴雄、西司
(感想)感傷的なメロディーのド直球メロウバラード。

④夏の終わりの黄昏に  
作詞:西司 作曲:西司 編曲:西司
(感想)締めくくりに相応しいバラード。コーラスワークが良い。

ミニアルバムながら粒揃い、それ以上の満足感が得られる。キーボーディストの小西貴雄(今作ではプログラミングのみ)が編曲担当してる曲は特にシティポップらしいがあって良い。
目撃頻度は最も低く、見たのは今までで一度きり。4曲しか入ってないのでシングルCDの棚に紛れている場合もあり得る。ただ、(自分が買った時もそうだったんですけど)100円程度で投げ売りされているものと思われます。

WHAT'S NEW?