Photo Gallery

4人組ガールズロックバンドの2ndアルバム。

写真 2017-08-15 23 32 58

①忘れたいのに(The Paris Sistersのカヴァー)
②絹の靴下(夏木マリのカヴァー)
③Sugar Town(NANCY SINATRAのカヴァー)


④恋はリズムに乗せて(Andy Williamsのカヴァー)
⑤ラジオ・キャバレー(加藤和彦のカヴァー)
⑥the world is beautiful(ちわきまゆみのカヴァー)
⑦オリビアを聴きながら(尾崎亜美のカヴァー)
⑧Do You Remember Me(LIVE)(岡崎友紀のカヴァー)
⑨Summer Wine(NANCY SINATRAのカヴァー)
⑩忘れたいのに(リプライズ)


ジャケットからは90年代の渋谷系だかフレンチポップの雰囲気がありますが、中身はビート歌謡やサイケデリック、ガレージロックを彷彿とさせる物。ディストーションの効いたハードな演奏で腑抜けた女性ヴォーカルという、ギャップだらけのバンドです。裏ジャケで尾崎亜美や岡崎友紀をカヴァーしている事を確認したので買ったものの(てっきりフレンチ風カヴァーアルバムかと思っていたので)かなり面食らいました。基本的には非常に古い、60年代~80年代のオールディーズや歌謡曲の名曲を選曲しており、加藤和彦のアルバム「うたかたのオペラ」からの⑤等を選んだりと選曲の妙も際立っています。演奏も飛び抜けて上手ではないしヴォーカルはか弱いですが、それが却ってこのバンドのキワモノ感や魅力として作用していると思います。
目撃頻度はとても低いです。1000円以下で入手可能。

WHAT'S NEW?