Photo Gallery

ギターの河合哲とヴォーカルの古谷澄恵の二人による男女渋谷系デュオの唯一作。

写真 2019-03-07 21 48 52

①wonderful song
作詞:古谷澄恵
作曲:河合哲

②wavin' on my baby
作詞:古谷澄恵
作曲:河合哲
③fluff track
作詞:古谷澄恵
作曲:河合哲
④muu's pot
作詞:古谷澄恵
作曲:河合哲
⑤milk & coffee
作曲:河合哲
⑥hum.....
作詞:古谷澄恵
作曲:河合哲

フィリーソウル、ファンク、ネオアコが組み合わさったかなり珠玉のミニアルバムです。シティポップ的ではありませんが非常に洗練されたAORという趣で、大阪のレフトバンクレーベルという良質なソフトロックやネオアコを輩出したレーベルからのリリースでしたが内容の割に同時代の大量の渋谷系CDと共に埋もれてしまった印象があります。
ちなみに「五月丘」という名義で「第一回地球を偲ぶ会」というアルバムがリリースされています。が、アルバムコンセプトから内容からして実験的なものでした。soft soundin' roomのアルバムとして期待すると良くありませんが、ラフな雰囲気で録音したアコースティックな冗談ボッサという感じです。
目撃頻度は最低レベル。相場もよく分かりません。

WHAT'S NEW?