Photo Gallery

ブラック寄りの打ち込みAORバンドSelfishの3rdアルバム。

IMG_2624.jpg

①Intro.
②LIFE
作詞:Selfish 作曲:大坪直樹 編曲:大坪直樹
③COME BACK TO ME
作詞:比留間徹 作曲:大坪直樹 編曲:大坪直樹
④本気だった
作詞:安田えい子 作曲:大坪直樹 編曲:大坪直樹
⑤負けそうさ
作詞:三浦徳子 作曲:大坪直樹 編曲:大坪直樹
⑥THE ONE
作詞:田形美喜子 作曲:大坪直樹 編曲:大坪直樹
⑦さよならの嘘
作詞:鮎川めぐみ 作曲:大坪直樹 編曲:大坪直樹
⑧YO-YO
作詞:田形美喜子 作曲:大坪直樹 編曲:大坪直樹
⑨CHAOS
作詞:松本幸弘 作曲:大坪直樹 編曲:大坪直樹
⑩TRUE LOVE
作詞:田形美喜子,IKE NELSON 作曲:大坪直樹 編曲:大坪直樹
⑪COME ON! COME ON!(Album Version)
作詞:比留間徹 作曲:大坪直樹 編曲:大坪直樹
⑫Outro.

セルフィッシュの1stと2ndアルバムはシティポップの好盤アルバムという評価で落ち着いているように思います。そしてこの3rdで音楽性が劇的に変化したので、あまり良い噂は耳にしません。その前情報は既に知っていたのですが、果たして聴いてみると確かにその通りで、サウンドも音楽性もヒップホップやレゲトンに傾倒していました。旋律の節々から以前のAOR期のような心地よさを感じ取る事もありますが、元々音楽性がR&B寄りでそれがブレイクビーツ的サウンドで彩られるとドラゴンアッシュや日本のEXILEを思い起こしてしまいます。
目撃頻度はやや低いです。280円以下で入手可能。
三人組のR&B,AORバンドの1stアルバム。公式HPがあります。

IMG_2464.jpg

①Spining Wheels
作詞:田口俊 作曲:大坪直樹 編曲:大坪直樹,船山基紀
②自由になって
作詞:大坪直樹 作曲:大坪直樹 編曲:大坪直樹,船山基紀
③回り続けて
作詞:松本一起 作曲:大坪直樹 編曲:大坪直樹,船山基紀
④先ゆき夢
作詞:松本一起 作曲:大坪直樹 編曲:大坪直樹,船山基紀
⑤明日のメモリー
作詞:松本一起 作曲:大坪直樹 編曲:大坪直樹,船山基紀
⑥君が、かわいかった
作詞:田口俊 作曲:大坪直樹 編曲:大坪直樹,船山基紀
⑦Moonlight Party
作詞:夏実唯 作曲:大坪直樹 編曲:大坪直樹,船山基紀
⑧少年の夢
作詞:大坪直樹 作曲:大坪直樹 編曲:大坪直樹,船山基紀
⑨感じるままに
作詞:松本一起 作曲:大坪直樹 編曲:大坪直樹,船山基紀
⑩PEAK
作詞:鮎川めぐみ 作曲:大坪直樹 編曲:大坪直樹,船山基紀


似たような感じのアーティストにボサノヴァカサノヴァが居りますが、あちらはブルーアイドソウルに接近した音楽性なのに対してこのセルフィッシュはブラックコンテンポラリーに傾倒しているように思います。洒落たメロディーと時代を感じる打ち込みメロウソウルっぽいアレンジがいかにも90年代という趣。ややワンパターンな印象もあるが総じて粒揃いの佳作アルバム。
目撃頻度は偶に見る程度。200円で購入。ほんの3年前ぐらいまでは捨て値でありましたが、最近は500円コーナーでも見かけるようになりました。どうもムック本に掲載されてから徐々に値上がり&レア化してる様子。と言ってもAmazonの1円在庫数を見る限りまだまだ大丈夫そうですが。

WHAT'S NEW?