Photo Gallery

プロデューサー、コンポーザー、ギタリストとして様々なアーティストのクレジット欄で見かける河内淳一のソロ名義3rdアルバム。

IMG_2479.jpg

①1991
作詞:Harutoshi Fujii 作曲:Junichi Kawauchi 編曲:Johon Capek & junichi
②Good For You
作詞:John Parker,Peter Beckett 作曲:John Parker,Peter Beckett 編曲:Johon Capek & junichi

③Night Train
作詞:Shun Taguchi 作曲:Junichi Kawauchi 編曲:Johon Capek & junichi
④Sweet Pain
作詞:Koki ikenaga 作曲:Junichi Kawauchi 編曲:Johon Capek & junichi
⑤恋のWaiting Game
作詞:Hirosi Yamada 作曲:Junichi Kawauchi 編曲:Johon Capek & junichi
⑥Original
作詞:Shota Namikawa 作曲:Junichi Kawauchi 編曲:Johon Capek & junichi
⑦おわらないLove song
作詞:Shota Namikawa 作曲:Junichi Kawauchi 編曲:Johon Capek & junichi
⑧Born To Be Happy
作詞:Shun Taguchi 作曲:Junichi Kawauchi 編曲:Johon Capek
⑨さよならに虹が降る
作詞:Masao Urino 作曲:Junichi Kawauchi 編曲:Bill Champlin
⑩I BELIEVE
作詞:Kumiko Aoki 作曲:Junichi kawauchi 編曲:Johon Capek & junichi

ギタリストのアルバムらしくハードロックとウェストコースト系のサウンド。最初は、ハードロック系のAORならもう少し爽快感が欲しい、もしくは先鋭化させるか、何となくあと一歩だという印象を持ったものの、あらためて聴くと派手さは無いが染み入るような奥行がある、耐用年数の長いハードロックだと感じた。PlayerのJohn Parker,Peter Beckettが関わった②はロッカーとしての河内淳一を上手く内包した上での上質なブルーアイドソウル。
目撃頻度はとても低いです。500円以下にあると思います。

WHAT'S NEW?