Photo Gallery

ノーザンソウル、プログレ、ハウスやサンプリングの要素を取り入れた90年代渋谷系を代表するソフトロックバンドの1stアルバム。

IMG_2584.jpg

①INTERLUDE
作曲:宮内和之
②K.M JAM#1
作詞:宮内和之 作曲:宮内和之
③HEART BEAT VOICE(私の声が聞える?)
作詞:JUDY.K.GOLDBAcC 作曲:宮内和之

④NON-FIXION
作詞:宮内和之 作曲:宮内和之
⑤PM 7:05
作曲:ICE
⑥HEAVEN
作詞:JUDY.K.GOLDBAcC 作曲:宮内和之
⑦PRECIOUS LOVE
作詞:JUDY.K.GOLDBAcC 作曲:宮内和之
⑧AM 3:35
作曲:宮内和之
⑨MISTY
作詞:JUDY.K.GOLDBAcC 作曲:宮内和之
⑩TELL THE TRUTH(本当のことを言ってごらん)
作詞:宮内和之 作曲:宮内和之
⑪KISS YOUR LIPS
作詞:JUDY.K.GOLDBAcC 作曲:宮内和之

ICEと言えば深い夜をイメージさせるようなサウンドと国岡真由美のミステリアスなヴォーカルとの調和が醍醐味だと考えます。90年代後期から00年代半ばまでのICEは妙にラウドなプログレサウンドに傾倒してしまいますが、初期のアルバムはクラブ寄りの洗練された曲が多くを占めている為、その手の曲を求めるなら期待に応えられる内容です。深夜のハイウェイをドライブするような疾走感溢れるソフトロック③⑦⑨やナイトムード漂うチルアウト⑥等、既にICEサウンドの骨子が出来上がっている。
目撃頻度はやや低いです。他のアルバムはよく見かけますがこの1stは品薄気味。500円以下で手に入ります。ちなみにジャケットが二種類あるようで、初期版は「白い羽をあしらった様なウィッグとピンクのワンピースでマイクを持つ国岡真由美のジャケット」だそうです。こちらの方が格好良いのですが目撃頻度がとても低いです。

WHAT'S NEW?