Photo Gallery

ポップス歌手。デビューからミニアルバム2枚リリース後の1stフルアルバム。これまでのミディアムポップスから今作は明確にソウルミュージックへの傾倒が見られる。

写真 2017-02-20 22 17 05

①Soul Wonder Land(ACAPELLA)
作詞:S・F・D・S ALL STARS
作曲:S・F・D・S ALL STARS
編曲:船山基紀
②メンソール
作詞:苦楽健人,小林登美子
作曲:羽田一郎
編曲:船山基紀
③最後のBreak Down
作詞:及川眠子
作曲:片桐和紀
編曲:船山基紀
④この日の雨を忘れない
作詞:及川眠子
作曲:小林登美子
編曲:船山基紀
⑤Soul Wonder Land(PHILADELPHIA)
作曲:S・F・D・S ALL STARS
編曲:船山基紀
⑥夏へのEXPRESS
作詞:A-mi
作曲:岸正之
編曲:船山基紀
⑦ひとりになった
作詞:A-mi
作曲:片桐和紀
編曲:船山基紀
⑧Soul Wonder Land(OLD HOLLYWOOD)
作曲:S・F・D・S ALL STARS
編曲:船山基紀
⑨愛
作詞:苦楽健人,小林登美子
作曲:船山基紀
編曲:船山基紀
⑩恋するマジックパワー
作詞:及川眠子
作曲:片桐和紀
編曲:船山基紀

⑪Soul Wonder Land(NEW HOLLYWOOD)
作曲:S・F・D・S ALL STARS
編曲:船山基紀
⑫ADVENTURE LIFE
作詞:湯川れい子
作曲:片桐和紀
編曲:船山基紀
⑬優しくなりたい
作詞:及川眠子
作曲:片桐和紀,小林登美子 
編曲:船山基紀
⑭Soul Wonder Land(BROADWAY)
作曲:S・F・D・S ALL STARS
編曲:船山基紀
⑮ささやかな奇跡(RE-ARRANGE)
作詞:及川眠子
作曲:岸正之
編曲:船山基紀
⑯誰よりもそばにいて(RE-MIX)
作詞:及川眠子
作曲:岸正之
編曲:小西輝男

乱暴な言い方をすれば小比類巻かほるの二番煎じ。ダンスビートを取り入れたソウルポップの応酬。アルバム前半はよくある感じのチャカチャカしたサウンドに聴こえたが、フィリーソウルをフューチャーした⑩や⑫、ゴスペル調のバラード⑬等、後半からサウンドの厚みが増して、かなり巻き返した印象。誰がどの曲なのかは分からないが、松下誠や村田陽一といった名だたるミュージシャンが多数参加している。
目撃頻度は低いです。280円以下で入手可能。
ガールポップ期のシンガーがリリースした1stミニアルバム。

IMG_2677.jpg

①幸せをもう少しだけ
作詞:及川眠子 作曲:小西貴雄 編曲:石井為人,秋山浩一
②ささやかな奇跡
作詞:及川眠子 作曲:谷本新 編曲:石井為人,秋山浩一
③素敵な平行線(Album version)
作詞:及川眠子 作曲:川上明彦 編曲:石井為人,秋山浩一

④等身大のプロフィール
作詞:及川眠子 作曲:坂本洋 編曲:石井為人,秋山浩一
⑤一瞬の勇気を
作詞:及川眠子 作曲:山口美央子 編曲:石井為人,秋山浩一
⑥正しい涙のこぼしかた
作詞:及川眠子 作曲:羽田一郎 編曲:石井為人,秋山浩一
⑦あなたがいた夏
作詞:及川眠子 作曲:馬場一嘉 編曲:石井為人,秋山浩一

ブラコン歌謡やAORポップスという感触の、旋律やサウンドでルーツミュージックを取り入れたJ-POP。90年代らしく中庸的なミディアムポップばかりですがコンポーザー陣の手腕が良く、粒揃いとまではいかないにせよ中の上程度の曲を連発してくれるので、統一感があり、かつ通して聴いていても倦怠感が無い。とりわけ③は作中最もAOR色が強い。
目撃頻度は高いです。280円以下で入手可能。

WHAT'S NEW?