Photo Gallery

三人組のR&B,AORバンドの1stアルバム。公式HPがあります。

IMG_2464.jpg

①Spining Wheels
作詞:田口俊 作曲:大坪直樹 編曲:大坪直樹,船山基紀
②自由になって
作詞:大坪直樹 作曲:大坪直樹 編曲:大坪直樹,船山基紀
③回り続けて
作詞:松本一起 作曲:大坪直樹 編曲:大坪直樹,船山基紀
④先ゆき夢
作詞:松本一起 作曲:大坪直樹 編曲:大坪直樹,船山基紀
⑤明日のメモリー
作詞:松本一起 作曲:大坪直樹 編曲:大坪直樹,船山基紀
⑥君が、かわいかった
作詞:田口俊 作曲:大坪直樹 編曲:大坪直樹,船山基紀
⑦Moonlight Party
作詞:夏実唯 作曲:大坪直樹 編曲:大坪直樹,船山基紀
⑧少年の夢
作詞:大坪直樹 作曲:大坪直樹 編曲:大坪直樹,船山基紀
⑨感じるままに
作詞:松本一起 作曲:大坪直樹 編曲:大坪直樹,船山基紀
⑩PEAK
作詞:鮎川めぐみ 作曲:大坪直樹 編曲:大坪直樹,船山基紀


似たような感じのアーティストにボサノヴァカサノヴァが居りますが、あちらはブルーアイドソウルに接近した音楽性なのに対してこのセルフィッシュはブラックコンテンポラリーに傾倒しているように思います。洒落たメロディーと時代を感じる打ち込みメロウソウルっぽいアレンジがいかにも90年代という趣。ややワンパターンな印象もあるが総じて粒揃いの佳作アルバム。
目撃頻度は偶に見る程度。200円で購入。ほんの3年前ぐらいまでは捨て値でありましたが、最近は500円コーナーでも見かけるようになりました。どうもムック本に掲載されてから徐々に値上がり&レア化してる様子。と言ってもAmazonの1円在庫数を見る限りまだまだ大丈夫そうですが。
コーラス、コンポーザーとして名高いCindyことシンディ山本の3rdアルバム。

IMG_2463.jpg

①TELL ME WHY
作詞:K.Inojo 作曲:Larry Gittens 編曲:鳥山雄司,Larry Gittens
②SO LONG, GOODBYE
作詞:Lamel Humes,Melisa Morgan 作曲:Lamel Humes,Melisa Morgan 編曲:Lamel Humes
③IN THE RAIN
作詞:K.Inojo,Cindy 作曲:鳥山雄司,Cindy 編曲:鳥山雄司
④ROSE COLOR
作詞:Chinfa Kan 作曲:Cindy 編曲:鳴海寛,氷室昌之

⑤LIVE SO FAST
作詞:K.Inojo 作曲:鳥山雄司 編曲:鳥山雄司
⑥BARELY FRIENS
作詞:Lamel Humes,Don Goodman 作曲:Lamel Humes,Don Goodman 編曲:Lamel Humes
⑦LITTLE LOVE
作詞:戸沢暢美 作曲:Cindy 編曲:Jim Calabrese
⑧愛がさびしい時 ~DON’T BE AFRAID~
作詞:戸沢暢美 作曲:Cindy 編曲:Jim Calabrese
⑨SATISFACTION
作詞:Jagger,Richard 作曲:Jagger,Richard 編曲:清水信之

打ち込みR&BとAOR半々といった内容。中山美穂に提供したセルフカヴァーの④は際立っており、やはりシンディ山本が歌った方が圧倒的なのは勿論アレンジも中山美穂版とは多少違い、こちらの方がよりドラマチックさが強調されている。その他も粒揃いで全体的に満足度が高く、入手困難になるだけはあるなという印象。
目撃頻度は最低レベルで、あったとしても高額。僕は1500円ぐらいで手に入りました。ただ、シンディ山本の1stがタワレコ限定で2012年に復刻していたので他の作品群もその内復刻されるかも。

追記:やはりタワレコで復刻されました。2015年8月5日発売。
徳永英明のトリビュートアルバムを作成する為に集められた海外ミュージシャンがFRIENDS&LOVERS名義でリリースした唯一のCD。

IMG_2461.jpg

Arrangements:Dan Bates,Rarry Scott & Ken Rarick
①レイニー・ブルー

②壊れかけのレディオ
③夢を信じて
④恋人
⑤マイセルフ~風になりたい
⑥最後の言い訳
⑦道標
⑧風のエオリア


①②④⑥辺りはAORらしくて良い。打ち込み感がやや強くチープさがあり、(あくまで個人的には)いかにも90年代のAORらしく好印象。それ以外はブラコン風味のアレンジが多い。本当にこのCDに関する情報が無く、これ以上に書きようが無い。
目撃頻度はとても低いです。200円で購入。あるならオムニバスコーナーか、特価洋楽Cの棚か、もしくは邦楽のコーナー、どこにでも紛れ込みそうなCD。
ラテンポップバンドの2ndアルバム。

IMG_2460.jpg

①サラバ涙の夜
作詞:ロドリゲス大島 作曲:ロドリゲス大島 編曲:松本晃彦
②大丈夫ダーリン
作詞:ロドリゲス大島 作曲:ベンジャミン富田 編曲:BROSS,松本晃彦
③オトコはそれをガマン出来ない
作詞:ロドリゲス大島 作曲:ロドリゲス大島 編曲:BROSS,松本晃彦
④愛の嵐
作詞:セニョールペペ植田 作曲:セニョールペペ植田 編曲:松本晃彦
⑤24時間愛しているよ
作詞:ロドリゲス大島 作曲:トレメンダス寺田 編曲:BROSS,松本晃彦

⑥よかよかよかネ
作詞:越後屋安兵衛,ロドリゲス大島 作曲: 編曲:松本晃彦
⑦そりゃないネ セリョリータ
作詞:ロドリゲス大島 作曲:ロドリゲス大島 編曲:BROSS,松本晃彦
⑧無理はムリ
作詞:BROSS 作曲:BROSS 編曲:BROSS
⑨オー・シェリー
作詞:セニョールペペ植田,ロドリゲス大島 作曲:セニョールペペ植田 編曲:松本晃彦
⑩スウィート・グッド・ナイト
作詞:ロドリゲス大島 作曲:ベンジャミン富田 編曲:松本晃彦
⑪彼女はNo.1
作詞:BROSS 作曲:BROSS 編曲:BROSS

完全にラテンではなく、ラテン風味の90年代ブラコンポップスが中心。歌詞に品が無い割にメンバー全員いい歳した大人なので、聴けば聴く程いい加減落ち着いてほしいというような虚しい気持ちが募る。しかし⑤だけは甘いメロディーとメロウな演奏が絵に描いたようなAORで大変素晴らしい。
目撃頻度はとても低いです。200円で購入。ただAmazonの一円在庫数を見る限りでは多分ありふれてるCDだと思います。

WHAT'S NEW?