Photo Gallery

森高千里やアイドルへの曲提供アレンジを手掛ける著名なコンポーザーのプロモ盤。

写真 2017-08-16 22 54 41

①"ギターは最高!!"
 MR.TAMBOURINE MAN(The Byrdsのカヴァー)
 NOWHERE MAN(THE BEATLESのカヴァー)
 PRETTY WOMAN(ROY ORBISONのカヴァー)
②"メロディー・メーカーが夢だった。"
 LAUGHTER IN THE RAIN(Neil Sedakaのカヴァー)
 NEVER MY LOVE(Associationsのカヴァー)


③あの夏のコンパニオン
④十月の雨
⑤くもり空
⑥インディアン
⑦風


プロモ盤のみのカヴァー曲と、1stアルバムから5曲という構成。ブックレットやクレジットは無く紙一枚で、裏面にカヴァー曲の解説が書かれています。オリジナル曲はフォークを思わせる旋律ですが、アレンジからはブリティッシュロックやウェストコーストロックの雰囲気が感じられました。カヴァー曲にしても簡素なバンドサウンドで、かなり実直なアレンジという印象を受けました。
目撃頻度や値段帯不明。

WHAT'S NEW?