Photo Gallery

PIER ANTHONYとRAVVENによる男女ヴォーカルユニット。2ndアルバム。

写真 2018-04-29 20 32 52

①UNCHAINED MELODY
作詞:HY ZARET
作曲:ALEX NORTH
編曲:JEFF LORBER
②RIVERSIDE HOTEL(リバーサイド・ホテル)
作詞:MARC REISS,WES NEWTON
作曲:井上陽水
編曲:JEFF LORBER
③TEH STRAWBERRY STATEMENT(「いちご白書」をもう一度)
作詞:荒井由実
作曲:MARC REISS,WES NEWTON
編曲:JEFF LORBER
④IN THE DREAM(夢の途中)
作詞:JAY JAY,BULLET P.
作曲:来生たかお
編曲:JEFF LORBER
⑤SALVIA FLOWER(サルビアの花)
作詞:JAY JAY,BULLET P.
作曲:早川義夫
編曲:JEFF LORBER
⑥LOVE VACATION(恋のバカンス)
作詞:MARC REISS,WES NEWTON
作曲:宮川泰
編曲:JEFF LORBER
⑦TOUCH ME IN THE MORNING
作詞:RON MILLER,MIKE MASSER
作曲:RON MILLER,MIKE MASSER
編曲:JEFF LORBER
⑧SURRENDER
作詞:RAVVEN
作曲:RAVVEN
編曲:JEFF LORBER
⑨SILHOUETTE ROMANCE(シルエットロマンス)
作詞:JAY JAY,BULLET P.
作曲:来生たかお
編曲:JEFF LORBER
⑩STAY FOREVER
作詞:JEFF PFEIFER,ROB PFEIFER
作曲:JEFF PFEIFER,ROB PFEIFER
編曲:JEFF LORBER

日本の名曲を海外アーティストがカヴァーしたよくある企画物アルバムだが、JEFF LORBERが編曲を手掛けている。他にもPaul Jackson Jr.、DAVID KOZ、JEFF PORCAROという錚々たる面子が関わっている割に、正直、チャカチャカした打ち込みのポップスカヴァーソング集の域を出ていないと感じる。⑧と⑩はオリジナル。⑩はまぁまぁ良かった。プロデューサーは兼松光(邦楽の外人カヴァー物の代表格であるA.S.A.P.のプロデューサー)なので二匹目のドジョウを狙ったのかもしれない。
目撃頻度は低いです。280円以下で入手可能。
シティポップシンガーソングライター。1stアルバム。94年にシングルを1枚出した以降はリリース物はありません。松原正樹が亡くなられた事を期に活動を再開。公式サイトがあります。インタビュー記事も。

写真 2018-03-14 21 47 35

①俺にとってのイエスタディ
作詞:山下憂
作曲:山下憂
②OMAEとドライブマイラヴ
作詞:山下憂
作曲:山下憂
③オキナワグラス
作詞:山下憂
作曲:山下憂
④TOKYOレイニーナイト
作詞:山下憂
作曲:山下憂

⑤ジュリア
作詞:山下憂
作曲:山下憂
⑥チャイナタウンララバイ
作詞:山下憂
作曲:山下憂
⑦愛のメロディ
作詞:山下憂
作曲:山下憂
⑧心の歌をメアリーに
作詞:山下憂
作曲:山下憂
⑨タクシードライバー
作詞:山下憂
作曲:山下憂
⑩イエロークリスマス
作詞:山下憂
作曲:山下憂
⑪原宿レイニング
作詞:山下憂
作曲:山下憂
⑫I AM A BOY
作詞:山下憂
作曲:山下憂

デイヴィッド・T・ウォーカーのプロデュース作品。バックを固めるスタジオミュージシャンもかなりの腕利きが揃えられてます。旋律は簡単に言えば上田正樹みたいな泥臭いシティポップ、ブルージーな歌謡曲の雰囲気です。それでいてサウンドはお洒落で洗練された物なので、不思議な取り合わせです。ガイド本とかに載ってそうな感じの、無名ながら上質なアルバムという印象を受けました。本人の活動再開を期に、このアルバムもシングルや新緑曲付けてリイシューされないものかなと思っています。
目撃頻度はとても低いです。実店舗で見かけた事が無いので相場は何とも言えませんが、ブックオフに500円であったと言う人も居ました。見た目はジャズ・フュージョンコーナーとかにひっそり置かれていそうな雰囲気です。各種通販サイトやオークションサイトで偶に上がってくるのを見かけますが大体2000円以上かなという所です。
KAZZこと川上和之。シンガーソングライター、俳優として現在も活動中。1stアルバム。ディスコグラフィのハッキリとしたデータが無いものの、リリース物は最近まである様子。

写真 2018-03-28 21 25 43

①夏の扉
作詞:川上和之,藤田浩一
作曲:林哲司
編曲:林哲司,中村圭三
②最後に消えた虹の色
作詞:川上和之
作曲:川上和之
編曲:志熊研三
③BEST FRIENDS
作詞:川上和之
作曲:藤田浩一
編曲:新川博

④SPEED OF LIFE
作詞:川上和之
作曲:川上和之
編曲:新川博
⑤南風と海流に出会う島
作詞:藤田浩一
作曲:川上和之
編曲:新川博
⑥遠い約束
作詞:川上和之
作曲:HAPPO
編曲:新川博
⑦青空に追いついて
作詞:川上和之
作曲:川上和之,仁科かおり
編曲:新川博
⑧あの日、決めたのは
作詞:川上和之
作曲:川上和之
編曲:志熊研三
⑨始発
作詞:川上和之
作曲:川上和之
編曲:新川博

見た目やタイトルから、いかにも久保田利伸が曲提供してそうなダンスビート系かと思ったけどそうではなく、典型的なシティポップだった。オメガトライブそのものの①、山下達郎のSparkleみたいなイントロの③、eye's/TWIN FIZZの仁科かおり作曲⑦等。プロデューサーがオメガトライブと同じ人(藤田浩一)なので、全体的にオメガサウンドになっています。コンポーザーやサウンド、音楽性もかなり似通っているのでファンサイト等では同じようなくくりで論じられている様子です。取り上げるサイトやブログが少ないのが不思議な程、曲の質が高いです。値段は高騰している様子は無いものの、絶対数が少なそうな雰囲気です。
目撃頻度はとても低いです。280円以下で入手可能。

WHAT'S NEW?