Selfish「SELFISH」1995年

 16, 2015 23:09
ブラック寄りの打ち込みAORバンドSelfishの3rdアルバム。

IMG_2624.jpg

①Intro.
②LIFE
作詞:Selfish 作曲:大坪直樹 編曲:大坪直樹
③COME BACK TO ME
作詞:比留間徹 作曲:大坪直樹 編曲:大坪直樹
④本気だった
作詞:安田えい子 作曲:大坪直樹 編曲:大坪直樹
⑤負けそうさ
作詞:三浦徳子 作曲:大坪直樹 編曲:大坪直樹
⑥THE ONE
作詞:田形美喜子 作曲:大坪直樹 編曲:大坪直樹
⑦さよならの嘘
作詞:鮎川めぐみ 作曲:大坪直樹 編曲:大坪直樹
⑧YO-YO
作詞:田形美喜子 作曲:大坪直樹 編曲:大坪直樹
⑨CHAOS
作詞:松本幸弘 作曲:大坪直樹 編曲:大坪直樹
⑩TRUE LOVE
作詞:田形美喜子,IKE NELSON 作曲:大坪直樹 編曲:大坪直樹
⑪COME ON! COME ON!(Album Version)
作詞:比留間徹 作曲:大坪直樹 編曲:大坪直樹
⑫Outro.

セルフィッシュの1stと2ndアルバムはシティポップの好盤アルバムという評価で落ち着いているように思います。そしてこの3rdで音楽性が劇的に変化したので、あまり良い噂は耳にしません。その前情報は既に知っていたのですが、果たして聴いてみると確かにその通りで、サウンドも音楽性もヒップホップやレゲトンに傾倒していました。旋律の節々から以前のAOR期のような心地よさを感じ取る事もありますが、元々音楽性がR&B寄りでそれがブレイクビーツ的サウンドで彩られるとドラゴンアッシュや日本のEXILEを思い起こしてしまいます。
目撃頻度はやや低いです。280円以下で入手可能。

COMMENT 4

Thu
2017.06.29
20:23

アナログ #-

URL

懐かしい限りですね

Selfish聞いていましたというか今も当時メタルテープに録音したカセットテープを引き出して聴いています。確かに音もジャケットも奇抜で当時びっくりしましたが、嫉妬や苦悩や快楽、狂気など人間の黒い部分を見せてくれ作品だと思います。前作が清い部分ならこちらはダークサイド。
色々と痛い目や苦い経験してきて年月を重ねるとこちらの方が共感できてしっくり来るということは私もダークサイドの人間なのかも・・・と思ってしまいました。

Edit | Reply | 
Sat
2017.07.01
09:04

 #-

URL

コメントありがとうございます!
公式ホームページを見ると、この頃は何か新しい事に挑戦したかった頃だ、と書かれていました。やはり賛否両論だったようですが、仕事の依頼が来るとこのアルバムの⑪みたいな曲を作ってくれと言われる事が多いから不思議なもんだね、とボヤいてました。

Edit | Reply | 
Sat
2017.07.01
09:45

アナログ #-

URL

⑪ですか・・・嫌いではないですがなかなか複雑ですね。
個人的には④⑤⑦あたりがこのアルバムの名曲だと思っています。とくに⑤です。

Edit | Reply | 
Sat
2017.07.01
20:39

  #-

URL

曲に込められた魂と売り上げが比例するとは限らないので、そこが気難しい世界ですね。
何にせよ、活動が止まってしまったのは残念です。復活ライブは偶にしてるみたいですが・・・。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?