沼澤尚「the wings of time」1999年

 08, 2017 22:53
邦人ドラマーの1stアルバム。THEATRE BROOKに所属してるが、セッションミュージシャンとしての印象が強い。

写真 2017-07-22 9 55 45

①LAKSHMI
②REX MUNDI
③TALISMA
④直線距離
⑤INSECT
⑥TAKE A LOOK BACK


⑦LONELY MAN
⑧EVERYTHING
⑨VENENO
⑩イェマヤ~何かを見つけよう
⑪DEMORO
⑫FIGHT ON、PRETENDER
⑬友達
⑭THE PALE MOON
⑮CULTURE SHOCK
⑯THE WINGS OF TIME


※ブックレットの字が読み取れませんでした。
ロックやプログレ、ポップス、ファンク、ネオソウル、等かなりジャンルはバラエティに富んでいるものの、沼澤尚の奏でるタイトなグルーヴのせいか何となくファンクアルバムを聞き終えたような感想を持ちました。歌物では吉田美奈子や角松敏生、BIRIAN MCKNIGHTといった国内外のアーティストが参加。これまでの経歴から様々なアーティストとの親交があった事を思い起こさせる、採算度外視のような面子です。⑬は吉田美奈子のアルバム「gazer」を収録曲新たにレコーディングした物で、元の硬質な質感のデジタルファンクの意図はそのままに、緊張感のある演奏と歌唱が耳を引くベストトラックだったと感じました。
目撃頻度は低いです。500円以下で入手可能。

COMMENT 0

WHAT'S NEW?