MO-J TRAX featuring YUKA「MO-J TRAX featuring YUKA」1998年

 29, 2018 00:17
MO-J TRAX(Kenny Harris、Dale Harewood、Robert Palmer、Richie Vanilla、Jorge "G-Man" Corante、TED MORIGUCHI)とYUKA(長織有加)からなるR&Bユニットの1stアルバム。

写真 201801-28 19 21 29

①Interlude1
Melody&Lyrics/長織有加
Music/Richie Vanilla
②He,Zoom......and"Slow Love"
Melody&Lyrics/長織有加
Music/Richie Vanilla
③恋は始まったばかり
Lyrics/長織有加
Music/Robert Palmer
Mixed by Mike Scott
④Chinatown Story
Melody&Lyrics/長織有加
Music/Lee Anthony
Mixed by Mike Scott

⑤Boogie from the desk
Melody&Lyrics/長織有加
Music/Lee Anthony
⑥Come in from the rain
Melody&Lyrics/長織有加
Music/Lee Anthony
⑦月曜日までのPARTY TIME
Lyrics/長織有加
Melody/Lee Anthony
Music/G.MAN
Mixed by Mike Scott
⑧Girl Friend
Melody&Lyrics/長織有加
Music/Richie Vanilla
Mixed by Rob Chiarelli
⑨Interlude2
Melody&Lyrics/長織有加
Music/Richie Vanilla
Mixed by Rob Chiarelli
⑩I wanna be your love
Melody&Lyrics/長織有加
Music/Richie Vanilla
⑪Dreaming of the night
Melody&Lyrics/長織有加
Music/Richie Vanilla
Mixed by Rob Chiarelli
⑫Dawn Flight
Melody&Lyrics/長織有加
Music/Tetsuya Moriguchi
Mixed by Mike Scott
⑬Interlude3
Melody&Lyrics/長織有加
Music/Richie Vanilla

名を連ねているのはL.A.のミュージシャンやコンポーザーです。(Robert PalmerはあのAOR歌手とは別人です。)長織有加は幼少期からショービジネスの世界を夢見て下積みを重ね、渡米後にこのアルバムの制作に携わったようですが、その後どういう訳か今はクリスチャンシンガーとして活動中。
どこまでをシティポップとカテゴライズして良いのか、ACOの2ndと3rd、嶋野百恵、葛谷葉子もそれらに分類されるならこのアルバムもそういう部類だと感じました。スムースなR&Bとポップスを混ぜたような感覚で、帯にはライトソウルミュージックと記載されています。主張の強すぎない90年代特有のニュージャックスウィングビートは嫌味過ぎず、強い曲は無いもののアルバムを通して聴くと心地よさを感じ、良く言えばクワイエットストーム系の印象を持ちました。(少しICEに似ているかもしれません。)話は逸れますが、こういうアルバムが範疇に入るのならMISIAやmink、伊沢麻未もシティポップと言い張れるように思います。そういう線引きを曖昧にしておく事で聴く人の感受性でどうとでも論じられるのがこのジャンルの良い所なのかもしれません。
目撃頻度は低いです。280円以下で入手可能。

COMMENT 0

WHAT'S NEW?