加山雄三「湘南に愛をこめて」1990年

 14, 2018 00:17
デビュー30周年記念アルバム。

写真 2018-05-02 18 44 27

①愛とは不思議なもの
作詞:岩谷時子
作曲:弾厚作
編曲:船山基紀
②指輪の意味
作詞:森瑤子
作曲:弾厚作
編曲:船山基紀

③愛が終わって歌が残る
作詞:森瑤子
作曲:弾厚作
編曲:船山基紀
④Don't take things to your heart
作詞:Philip H. Rhodes,Ⅲ
作曲:弾厚作
編曲:船山基紀
⑤海がそこにあったから
作詞:森瑤子
作曲:弾厚作
編曲:船山基紀
⑥熱風
作詞:森瑤子
作曲:弾厚作
編曲:船山基紀
⑦帰りたくて帰れない
作詞:森瑤子
作曲:弾厚作
編曲:船山基紀
⑧My City Woman
作詞:Tim Jensen
作曲:弾厚作
編曲:船山基紀
⑨K-428
作曲:弾厚作
編曲:船山基紀
⑩時を超えて
作詞:岩谷時子
作曲:弾厚作
編曲:船山基紀

大らかでダイナミックな湘南サウンドの歌謡曲というイメージが強いものの、曲調は多岐に渡る。ロカビリー調の④、カントリー⑧、西海岸風のバラード③等、非常に柔軟な考え方の出来る人なんだろうなという印象を受けました。シティポップ的にはボッサ歌謡曲の②が程好く、どことなくマイケルフランクスを連想させる。このアルバムを聴く以前は古臭い歌謡曲をやってるという固定概念がありましたが、歌謡曲というより大人向けのロックバラードを作っていると感じました。
目撃頻度はとても低いです。950円以下で入手可能。

COMMENT 0

WHAT'S NEW?