朝日奈夕子「Hero」1998年

 25, 2015 21:56
90年代に一大ムーブメントとなった恋愛シミュレーションゲーム「ときめきメモリアル」から、ヒロインの一人である朝日奈夕子が歌ったという体裁の1stアルバム。声優は鉄炮塚葉子。

IMG_2533.jpg

①It's my rule
作詞:さゆ鈴 作曲:辰巳博成 編曲:大島孝二
②Hero
作詞:三浦洋晃 作曲:メタルユーキ 編曲:HΛL
③超(今世紀最大級)LOVE
作詞:くまのきよみ 作曲:近藤昭雄 編曲:岩崎元是
④あした
作詞:さゆ鈴 作曲:白川明 編曲:岩崎元是
⑤アンテナ・ライフ
作詞:さゆ鈴 作曲:流石野孝,村井聖夜 編曲:白石慶一
⑥愛につかまらないで
作詞:さゆ鈴 作曲:梅崎俊春 編曲:根岸貴幸
⑦Go!Go!パロメータ ~Yuko~
作詞:鉄炮塚葉子 作曲:小倉良 編曲:栗尾直樹
⑧センチメンタル・カフェ
作詞:本庄哲男 作曲:南利一 編曲:岩崎元是
⑨やってらんない
作詞:さゆ鈴 作曲:オダクラ・アキラ 編曲:オダクラ・アキラ

⑩私らしくTry!Try!Try!
作詞:比留間徹 作曲:二ノ宮史郎 編曲:久保田邦夫
⑪さらってMyHeart
作詞:さゆ鈴 作曲:宮島律子 編曲:古川もとあき

作曲者をゲーム音楽畑の人間に任せて一人一曲ずつ担当したせいか統一感に欠ける散漫なアルバム。普遍的なアイドル歌謡らしい曲や90年代J-POPやニューミュージック、ユーロビートのようなゴチャついたアレンジで辛い曲もある。岩崎元是や小倉良のサウンドを期待していただけに残念。⑨は快活なサマーポップで、突き抜けるような旋律とサウンドが美しい反面(声優の苦手な音域なのか)ヴォーカルの作り声の異様さが殊更強調されてしまい、爽やかなのにサイケデリックな雰囲気を醸し出している。まさにキャラ物アルバムならではのミラクルな一曲。
目撃頻度は普通程度です。アニメ/ゲームのサントラコーナーに280円以下であります。

COMMENT 0

WHAT'S NEW?