Brett Raymond「FEEL LIKE RIO」2002年

 06, 2015 21:44
2000年代に良質なAORを輩出していたビクターaosis recordsから、日本限定で発売されたAORコンポーザーであるブレットレイモンドの7枚目のアルバム。

IMG_2569.jpg

①WATERS OF MARCH
②AGUA DE BEBER(WATER TO DRINK)
③COMFORTABLE
④VINCE GOES TO RIO
⑤DINDI

⑥FEEL LIKE RIO
⑦FAVELA


①②⑤⑦はアントニオ・カルロス・ジョビンのカヴァーで、他はオリジナル曲。タイトル通り全編通してブラジル音楽に傾倒しており、サウンド面では00年代的な高水準打ち込みサウンドで手堅く作られているように思います。当時のAORを彷彿とさせながらも、どちらかというとラウンジやチルアウトに接近したクラブ系の音色に聴こえます。
目撃頻度はとても低いです。ネットでは少し前まで法外な値段が付いてましたが、つい最近値崩れが起きました。どこか一店舗、良心的な店が格安で提供すると他の店も追従して値を下げるので、また値段を吊り上げられる前に入手した方がいいですね。ただ、ブックオフで見つけられたら950円くらいで買えます。

COMMENT 0

WHAT'S NEW?